事業概要

Biime

事業内容:B級品を活用したケータリング/出張料理/お弁当/イベントプロデュース/イベント企画立案/空間プロデュース/写真動画撮影,制作/飲食店へのフード経費削減/販促コンサルティング/ウェブマガジン・通販サイトの企画・制作・運営 /マーケティング調査代行 /ランディングページの制作 

定期購読配信中

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

Copyright © 2019 biime. All Right Reserved.

  • Biime

ニンニク農家 下村農園/下村直輝さん





♦下村農園特徴

青森県産にんにく 

品種ホワイトベアー(6片種で1片が大きい)

出荷時期は7月下旬


実はプロのパティシエの下村直輝さん!

全く違う業界、違う視点からの農業についてお聞きしました!


①パティシエの頃と今で、何が一番変わりましたか?

”本質はいつも『覚悟』”


自然を相手にしていると、小さいことで悩まなくなりました。

でも本質はパティシエも農作業も同じで、「覚悟」を決めれるかどうかだなと感じています。

なので、生活や環境こそ変わりましたが、そこまで内面の変化は大きく変わっていないと思います。パティシエ業界も本当に厳しく、やり続けることには覚悟が必要ですからね。


                     ②新しく気付いたことは?

新しく気付いたこともあって。

それは自然には勝てない、ということ。

自然は今も好きなことの一つだけど、改めて自然と密接に関わる仕事をするようになって、身を持って思い知ったよ。


とにかく、パティシエとして現場に出ていた時も、実家のにんにく農家で農作業している今も、どちらも本質は変わらない。

変わらなかった。が言葉として合っていると思うよ。


③下村さんが好きなことは?

”笑顔を生み出せること”


やっぱりお菓子作り。

あとは、人と話すことや新しい事を考えること、そして自然が好き。

それらに共通して言えることは、笑顔を生み出せること。

話すことが好きという点で話すと、実際少し前に東京に1週間ほどいた時も、Facebookで繋がったけど会ったことがない人や、紹介してもらった初めて会う人、何十人もの人に会ってきたよ。それぞれの考え方やビジネス的な視点もあって、面白いし吸収したいな、と思って。




パティシエ業界の離職率は、 1年以内で70%、10年以内になると約99%。

そんな業界で長年活躍してきた直輝さん。本質は何も当時と変わっていない。と言い切るその姿が本当にかっこいいなと思います。

ご家族で大きなにんにく農家を営んでおられる下村農園さん!

間違いなく、#この作り手がヤバい #認定農家 です!

B級品を捨てるのではなく価値のあるものに。

巷で買うと1k 4000円はする高級青森県産にんにくをお得な値段で販売しています!

こちらから購入









定期購読をすると#この作り手がヤバい /認定農家、認定飲食店

を逃さずチェックできます!



#この作り手がヤバい #認定農家