事業概要

Biime

事業内容:B級品を活用したケータリング/出張料理/お弁当/イベントプロデュース/イベント企画立案/空間プロデュース/写真動画撮影,制作/飲食店へのフード経費削減/販促コンサルティング/ウェブマガジン・通販サイトの企画・制作・運営 /マーケティング調査代行 /ランディングページの制作 

定期購読配信中

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

Copyright © 2019 biime. All Right Reserved.

アツい作り手の想いを発信し、フードロスにも取り組むBiimeは
「持続可能な開発目標 (SDGs)」に真摯に向き合い積極的に貢献します。

持続可能な開発目標 (SDGs) とは?

SDGs( エス・ディー・ジーズ ) とは

「Sustainable Development Goals( 持続可能な開発目標 )」の略称です。

 

2015 年 9 月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための 2030 アジェンダ」にて記載された

 2016 年から 2030 年までの国際目標です。

 

持続可能な世界を実現するための 17 のゴール・169 のターゲットから構成され、

 地球上の誰一人として取り残さない (leave no one behind) ことを誓っています。

Biimeの具体的な取り組み

フードロス削減への「認知」「仕組み」を創出

●味は同じなのに規格外なだけで市場に出回らないB品以下を、消費者に届ける、発信することで、フードロスの問題に取り組んでいます。

●飲食店にフードロスを削減する仕組み、声掛けに取り組んでいます。

生産者の想い、作り方の触れ、体感する「食育」の機会を創出

●生産者の想いに触れることで、「食」に関する知識や意識を深め、健全で心豊かな生活をサポートしています。​

●子供達に対して、野菜を直接見て、触れる、そして楽しい、五感を使った体験型学習を通して子供の豊かな感性を育みます。

全農産業の活性化

●都市部において農産物直売の場を提供しています。

●生産者と飲食店が新たな顧客開拓や自社商品のPRができる市場としての機能を担っています。

●農業の理解者を増やし多様な形で農業を支え、担い手を育むきっかけ作りに取り組んでいます。

多様性のある自由な連合体

●農家、飲食の枠にとらわれないで自由に様々な事業体とコラボをし、さまざまな切り口から、これらの社会的問題に取り組んでいきます。